頭金ゼロ!月額最安!お得なマイカーリースを利用しよう!

魅惑の大人のかき氷器!ワンプッシュでアウトドアでもシャリシャリかき氷が楽しめる!

キャンプ道具

炎天下の夏。キャンプ地やBBQでキーンと冷えたかき氷を食べたいと感じることはありませんか?どこでも自前でかき氷を作れると良いですよね。今回はそんなポータブルかき氷器をご紹介します。その名も「大人のかき氷器」。スタイリッシュな見た目でアウトドアが楽しくなること請け合いです。

スペック

・本体サイズ:95×100×315㎜
・素材:ABS樹脂
・重量:0.8kg
・電源:単三形アルカリ乾電池(4本使用)
・連続使用時間:1分
・付属品:取扱説明書・保証書・スタンド・レシピ

特徴

乾電池式で外でも使える

家でも外でもかき氷を食べられるコードレスタイプです。キャンプやBBQに持っていけばみんなの注目の的ですね。手動のかき氷器もおつですが、ワンプッシュでかき氷が作れたらママも嬉しいですよね。子供と一緒に炎天下の元たくさん遊んだあと、ご褒美のかき氷なんて贅沢ですね。

また連続使用回数について下記の記載が有ります。

電池の性能により異なりますが、6回使用(1回の使用は連続運転1分以内、続けて運転する場合30秒あける)し、1時間以上あけて削ると言う繰返し動作で、20回前後が目安となります。

※アルカリ乾電池を使用してください。アルカリ乾電池以外を使用しますと機械が持っている本来の性能を発揮できないことがあります。
※アルカリ乾電池を使用した場合です。アルカリとマンガンを混ぜたり、古い乾電池と新しい乾電池を混ぜないでください。乾電池が早く消耗する原因となります。
※日本製アルカリ乾電池のご使用を推奨します。海外製のアルカリ乾電池では、十分な性能を発揮できない場合があります。

https://www.doshisha.co.jp/support/faq/goods.html

1回で大人一人分、子供二人分くらい作れます。家族だけでなくグループでも楽しめる大容量ですね。

家庭用の氷でかき氷を作れる

氷は家庭用冷凍庫でカチカチに凍らせておいてキャンプに持っていくだけです。ランニングコストもかかりません。作った氷は保冷剤の入ったクーラーボックスに入れてキャンプに持っていきましょう。クーラーボックスの私のおすすめはイグルーマリーンウルトラ30です。

スタイリッシュなフォルム

くびれの入ったスタイリッシュなフォルムですよね。色も高級感があって好きです。かき氷器といえば日本古来の古風なイメージが有りますが、このかき氷器は魅力的な美しさです。

スタイルは素敵なのですが、意外と大きいです。女性は片手で持つのが難しいでしょう。くびれの部分があるため落とすことは少なさそうですが、お取り扱いにはご注意ください。

両手持ち

外でかき氷を食べるときの注意点

カップは風で飛ばされないように

アウトドアでは風に注意です。かき氷器を持つと両手がふさがってしまうためカップを押さえる手がありません。子供や大人が協力してカップを押さえる人とかき氷機を持ち上げる人で協力しましょう。風よけを設けたり、カップを重くすることも有効です。

電池切れや充電忘れに注意

キャンプでよくある失敗がこれ。道具は持ってきたけど電池がない。私は強力な充電池を使用しているのですが、持ち運ぶ前に電池の充電をするよう心がけています。

かき氷作成途中で止まることがある

パワーがなくなってくるとかき氷作成途中で動かなくなることが有ります。そんなときは「少し待つ」「氷を一部取り出す」ということをすれば治りました。

まとめ

今回は「大人のかき氷器」をご紹介しました。私は2019年モデルを購入したのですが2020年モデルも色が鮮やかで良さそうですね。気になりましたら購入をご検討ください。

タケパパ
タケパパ

最後までご覧いただきありがとうございます!

タケログでは魅力的なキャンプ場や子供がのびのび遊べる公園を多数ご紹介しています。
是非他の記事もご覧いただき、お気に入りのキャンプ場や公園を見つけてもらえると嬉しいです。

お気に入りの場所までの移動は「車」が一番便利ですよね。
車を所有すると移動のストレスから開放され、遊びの幅がグーンと広がります!
車の所有の仕方としてタケログがおすすめしているのは気軽にマイカーを持てるカーリース
カーリースをおすすめする理由はこちら

理由①カーシェアやレンタカーと異なり、車をマイカーのように使える

理由②月々定額で家計管理が楽!頭金も不要

理由③残価設定で月々の支払いが安い

理由④車内はプライベート空間なので、公共交通機関と異なり、周りの乗客等に気を使わなくていい

理由⑤日々の買出しはもちろん、週末レジャーでの遊びの幅が広がる

タケ
タケ

カーリースは子育てを充実させてくれます
カーリースについても記事を書いているのでそちらも御覧ください!

キャンプ道具
スポンサーリンク
タケをフォローする
タケログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました