頭金ゼロ!月額最安!お得なマイカーリースを利用しよう!

【イイナパーク川口】ふわふわドームが楽しく居心地の良い埼玉の中型公園

PARK

意外と知られていない川口市の公園「イイナパーク川口」。こちら駐車場も広く、ユニークな大型遊具のエアートランポリン(ふわふわドーム)があり家族で楽しめる施設となっています。現地のレビューをしましたので是非最後までご覧ください。

イイナパーク川口の施設概要

敷地面積約8.9ha(令和4年全面竣工予定)
駐車場190台(2021年5月現在)
※2020年8月26日に仮設駐車場の一部が閉鎖されました
駐車料金無料
水遊び場なし
木陰高木は少ないが屋内施設有り
利用時間午前9時〜午後5時
周辺施設歴史自然資料館
地域物産館
川口市めぐりの森
HPhttps://www.city.kawaguchi.lg.jp/soshiki/01120/035/index.html
住所埼玉県川口市赤山501-1
施設内マップ
2021年6月5日から駐車場から公園までの仮設通路が使えなくなりました。
駐車場の位置は変わらず、東西に150台と40台分確保されています。
150台の方の駐車場です
150台の駐車場から西門公園出入り口までは道路が広くないため注意して通行しましょう。

イイナパーク川口の特徴

2018年4月にオープンしたばかりの新しい公園です。今後2022年には現在未成の首都高エリア、公園エリア、駐車場エリアの全てが完成しグランドオープンとなります。
イイナパーク川口の名称ですが、当時関東郡第伊奈(いな)氏の赤山城跡があり、地域ゆかりの伊奈氏から連想されたネーミングみたいです。
それでは公園の特徴をお伝えします。

ふわふわドーム

大人も夢中で走り回りそうなエアートランポリンです。エアーはしっかりと張りのある膜で覆われていて、ちょっとやそっとじゃ破れなさそうです。よくあるメッシュ式のトランポリンとは全然違いますね。裸足で走っても滑らなさそうですが、雨の日はつるつる滑りそうです。
トランポリン自体に大小様々な起伏が有り、走り回るだけで楽しそうですし、山の頂上ではねているだけでも相当運動になります。
ただ利用ルールがあるので要注意

  • 対象年齢:3歳から小学生まで※3歳から6歳までのお子様が遊ぶ場合には保護者が必ず見守ってください。保護者が一緒に登って遊ぶことは出来ません。
  • 雨天時など天候の状況によりご利用いただけない場合がございます。
  • 利用人数が多い場合等は利用を制限する場合がございます。
  • 水分補給をこまめにするな等、熱中症等に注意しましょう。
  • ベンチでの間隔や周りの人との間隔を確保してください

上記は一部抜粋です。大人は遊べません!!同じ埼玉の「国営武蔵丘陵森林公園」の「ポンポコマウンテン」はここより大きなエアートランポリンがありますが、そちらは常時の大人の利用制限はなかったと思います。みんなで遊ぶなら森林公園でしょうか。
ちなみに小さな子供の安全確保のため子供と一緒にふわふわドームに登る行為は許されているみたいです。

ふわふわドーム
ふわふわドーム
ふわふわドームの近くに自販機が置いてます

博物館から広がる原っぱ

原っぱ郡も抜けが良くて気持ち位ですね。ボール遊びをしていたり、ベンチでくつろいでいる家族がおり、思い思いの休日を過ごされていました。
また、公園内に小さな資料館があるのですが、資料館から原っぱ、池、めぐりの森を眺めることができ、ランドスケープデザインが優秀であることがわかります。草木花も小道に沿って起伏に飛んだ配置をされており、気持ちよく散策が出来るように工夫されています。

中央の原っぱ
抜けの良い散策小道

環境学習の場

2021年6月4日にオープンした新しいエリアです。
自然が豊かな3つのエリアに別れています。

・里のせせらぎ
・とんぼ池
・里山の雑木林

都市化とともに減少する虫たちのすみかを再生させるプロジェクトで、小さな生き物の観察ができるように祈念されています。
カブトムシやとんぼ、カワセミ等探してみると楽しそうですね。

里のせせらぎ
とんぼ池
里山の雑木林

伊東豊雄の建築郡

世界的に有名な伊東豊雄氏の建築が散りばめられています。
・川口市めぐりの森(火葬場)
ウネウネと局面で構成されている屋根と柱はファサードのインパクト大ですね。同設計者が設計した「瞑想の森 市営斎場」と似た見た目となっています。湖畔に映し出される有機的なフォルムは一度見る価値有りです。こちらの施設は公園側からもファサードを見ることが出来ます。

めぐりの森ファサード
めぐりの森と池

・地域物産展
こちらも地面から伸びてくる柱がアーチ上に広がって屋根を構成していく構造ですね。ユニットが規則的なので、屋根の部分部分に隙間が出来、日陰を作りながらも採光が取れ、木漏れ日の感覚を感じられました。

地域物産展
地域物産展
トイレも有ります

・歴史自然資料館
こちらは他の2つの施設とは形状が異なります。三角屋根の可愛らしい建物が3つ並べられ、それをホワイエでつないでいます。
木の家:管理室
土の家:展示室
レンガの家:映像ギャラリー
土とレンガの家は地域の歴史等を紹介する小さな資料館となっています。ホワイエからは池越しにめぐりの森を眺められるようになっています。

歴史自然資料館
歴史自然資料館(土の家)
歴史自然資料館エントランス
歴史自然資料館ホワイエ

まとめ

池、原っぱ、遊具、建築がランドスケープデザインによって調和している当公園。個人的には大変居心地がよく気に入っております。遊具が一つなので一日中遊べる規模ではないですが、何度も訪れたくなる公園です。近場に住まわれている方は訪れてみてはいかがでしょうか。

タケパパ
タケパパ

最後までご覧いただきありがとうございます!

タケログでは魅力的なキャンプ場や子供がのびのび遊べる公園を多数ご紹介しています。
是非他の記事もご覧いただき、お気に入りのキャンプ場や公園を見つけてもらえると嬉しいです。

お気に入りの場所までの移動は「車」が一番便利ですよね。
車を所有すると移動のストレスから開放され、遊びの幅がグーンと広がります!
車の所有の仕方としてタケログがおすすめしているのは気軽にマイカーを持てるカーリース
カーリースをおすすめする理由はこちら

理由①カーシェアやレンタカーと異なり、車をマイカーのように使える

理由②月々定額で家計管理が楽!頭金も不要

理由③残価設定で月々の支払いが安い

理由④車内はプライベート空間なので、公共交通機関と異なり、周りの乗客等に気を使わなくていい

理由⑤日々の買出しはもちろん、週末レジャーでの遊びの幅が広がる

タケ
タケ

カーリースは子育てを充実させてくれます
カーリースについても記事を書いているのでそちらも御覧ください!

PARK
スポンサーリンク
タケをフォローする
タケログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました