頭金ゼロ!月額最安!お得なマイカーリースを利用しよう!

【SOMPOで乗ーる】を徹底解説!個人間カーシェアでさらにお得なカーリース!

CAR
タケパパ
タケパパ

こんにちは!タケです!
今回は「SOMPOで乗ーる」についてご紹介します。

SOMPOで乗ーるの最大の特徴はリース車両を個人間カーシェアを利用して固定費をグーンと抑えられるシステムがあること。このシステムをうまく利用できれば、月々の固定費がさらに割安となります。

SOMPOで乗ーるがオススメなのはこんな人!
・車を利用しない日にリース車両を運用して月額費用をグーンと抑えたい人
・お得に輸入車に乗りたい人
・任意保険も含めてリース会社におまかせしたい人
長男
長男

外車カッコイイ!!

タケパパ
タケパパ

SOMPOで乗ーるは個人間カーシェアと輸入車の取り入れで、他のカーリース会社との差別化を図っています。

かなり魅力的なサービスですね!

SOMPOで乗ーるはどんな会社が運営してるの?

「SOMPOで乗ーる」は株式会社DeNA SOMPO Carlifeが運営しており、こちらは㈱ディー・エヌ・エーとSOMPOホールディングス㈱がそれぞれの強みを活かそうとして設立した会社です。

設立はは2019年
資本金は約2億円です。

ママ
ママ

大手の有名保険会社とIT企業がタッグを組んでいるから安全安心で車を利用できそうね。

SOMPOで乗ーるの基本情報

タケパパ
タケパパ

SOMPOで乗ーるの基本的な特徴は以下の5つです。

特徴①車の支払総額は契約期間分のみ(残価設定)

特徴②頭金初期費用0円のずっと定額

特徴③リース契約期間は3年・5年・7年から選べる

特徴④走行距離制限は1,000km、1,500km、2,000km、3,000kmの4種類から選べる

特徴⑤選べる2つのメンテナンスプラン
 1.いつでも乗ーる:日常的に車に乗る人向けのフルメンテナンスプラン
 2.たまーに乗ーる:月に数回くらいしか乗らない人向けの簡易メンテナンスプラン

SOMPOで乗ーるのメリット

個人間カーシェアが可能

株式会社DeNA SOMPO Mobilityが運営する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」。こちらを使えば車の維持費の補填をできるかもしれません。

タケ
タケ

SOMPOで乗ーるで契約した車を個人間カーシェアで他人に貸すことができます。車使わない日は車を貸して運用できるのは画期的なシステム

ママ
ママ

会員登録数350,000人以上。車登録数16,000台以上。個人間カーシェア業界ではトップを独走しているのね。

Anycaの取引の流れ

  1. カーリースの取得した車をAnycaに登録※スマホで完結
  2. 借りたいドライバーさんから予約リクエストが来るので予定に合わせて「承認するor承認しない」を選択
  3. 承認した場合予約確定
  4. アプリ内チャットで車の受渡場所等を連絡
  5. 車を受渡→返却しその後レビューして完結
タケ
タケ

登録・月会費は無料。手数料として使用量の10%が引かれるだけの優良な料金体系です。副業として取り組むのもいいですね!

受け渡しは本人確認をするために対面で行うことを原則としています。受け渡し場所は自宅・月極駐車場・駅ロータリーなどを設定しているケースがが多いそうです。

ルール

  • ガソリン代の負担はドライバーとオーナーの共同使用契約のもと、どちらが負担するか決められます。
  • ドライバーには1日自動車保険等に加入してもらうことになるためAnyca利用時にオーナーの任意自動車保険を使う必要はありません。
  • クレジットカードによる取引なので安心
ママ
ママ

2018年の実績では23区内の1台あたりの平均受取金額は25,000円/月みたい!

タケパパ
タケパパ

これだけ副収入があるとカーリースを利用するハードルが下がりますよね!

Anycaでも人気の車種があるみたいです。その中で2019年人気車種は以下のとおりです。

順位メーカー/車種名24時間あたりの
平均カーシェア料金
月間平均受領金額
1トヨタ/アルファード7,800円37,000円
2ポルシェ/カイエン7,900円45,000円
3BMW/3シリーズ6,200円21,000円
4テスラ/モデルS10,600円71,000円
5日産/セレナ5,200円21,000円
6ベンツ/Eクラス7,100円32,000円
7MINI/MINI5,300円17,000円
8トヨタ/プリウス4,200円16,000円
9トヨタ/ハイエースワゴン11,100円61,000円
10トヨタ/ランドクルーザープラド6,500円29,000円
ママ
ママ

ミニバンと海外高級車が人気みたいね

タケ
タケ

家族で使えるミニバンをAnycaで運用すればお得に賢く利用できます!

輸入車も選べる

他のカーリースではなかなか利用できないのが輸入車。先程あげたAnycaでも人気となっています。普段は手が届かないような輸入車もSOMPOで乗ーるなら以下のようなメリットでぐっと手の届く位置まで近づいてきます。

・リース契約でメンテナンスが付いてくる
・Anycaの利用で月額費用を抑えられる
輸入車で不安なのが、メンテナンス費用を含めて維持費が高いこと!SOMPOで乗ーるなら費用を抑えて安心メンテナンスをゲットできます。

乗換え・返却時の精算不要オプションあり

SOMPOで乗ーるには残価保証オプションが月額1,000円(税抜)で追加できます。こちらは車の原状回復を前提に差額の「お支払い」が不要となります。さらに残価より高い場合は差額を受け取ることができます。

SOMPOで乗ーるのデメリット

自動車販売店での納車

他のカーリース自宅まで届けてくれることが多いのに対し、SOMPOで乗ーるは自動車販売店まで取りに行かなければなりません。近くに自動車販売店があればいいですが、少し面倒に感じる方もいるかも知れません。

中古リースなし

SOMPOで乗ーるは新車のみを対象にしています。カルモくんでは中古車を扱っていますので、中古車も検討したい方はカルモくんを検討するといいですね。

SOMPOで乗ーるの口コミ

口コミはこちらのサイトから引用しています。

SOMPOで乗ーるの3年プランに入っていましたがほかのカーリースと違って海外の新車が乗れたのは最高でした。ほかにもカーリースを利用してきたのですが個人的にはSOMPOで乗ーるが一番でしたね。【36歳男性】
SOMPOで乗ーるのカーリースで私が最も感銘を受けた部分とするのは、自由に車をカスタマイズできると言う内容でありました。グレード、カラー、オプション等自分好みで様々なアレンジを加えられることが魅力的です【32歳男性】
車の保険関連の会社なので安心して契約しました。輸入車も全車種から選択することができ、担当者が専任制なので話が進めやすかったです。【45歳男性】

SOMPOで乗ーるのオススメ車種

Anyca人気一番 トヨタ/アルファード

月額リース料金:54,200円
メンテナンスプラン:いつでも乗ーるプラン
期間:7年
月間走行距離:1,000km

ファミリーで使えるアウトドア外車 ジープ/チェロキー

月額リース料金:98,300円
メンテナンスプラン:いつでも乗ーるプラン
期間:7年
月間走行距離:1,000km

高級アウトドア外車 ベンツ/Gクラス

月額リース料金:163,800円
メンテナンスプラン:いつでも乗ーるプラン
期間:7年
月間走行距離:1,000km

納車までの流れ

1.問い合わせ
HPから簡単に問い合わせが可能です。サービス内容から見積もりまでメールで連絡が取れます。

2.車を選ぶ
希望の車種、月々の予算額等を専任担当者にお伝え下さい。専任担当者からピッタリのプランを提案します。取り扱いのディーラーで試乗も可能です。

3.審査
希望のプランで審査をします。審査の結果、保証人を用意しなければならない場合や、契約できない場合もあります。

4.契約
申込書類に捺印し、契約成立となります。車庫の準備やその他、車の登録に必要な書類を提出します。

5.納車
車の登録手続きが完了次第、各メーカーの自動車販売店にて納車します。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。
いかがだったでしょうか。SOMPOで乗ーるはもともとリーズナブルな料金設定ですが、Anycaの利用で、他のカーリースより費用を抑えて利用することが可能です。

車を使う日は週末だけだから、使わない日は個人間カーシェアで運用できるという方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました