頭金ゼロ!月額最安!お得なマイカーリースを利用しよう!

運転席のスマホホルダーはマグネティックホルダーでスッキリ!Ifaceと合わせて使用がおすすめ

CAR

こんにちは!タケです!

今回は車の運転席用のスマホホルダーについて記事をまとめます。スマホホルダーがあるとどれだけ楽になったかについて記載しているので是非最後までご覧ください。

運転席のスマホホルダーの必要性

私が運転席でスマホホルダーが必要になった理由は「グーグルマップをカーナビ代わりに利用したかったから」です。他に理由は有りませんが、私の車にカーナビが付いていないわけではありません笑。
ただ、カーナビって古くなると新しい道が表示されなかったり、道がすでになくなっていたりすることが多くないですか?キャンプ場まで新しい便利な道があったのにその道を利用する機会を損失していたとしたら悔しいですよね。
そんなことが多々あったためカーナビを買い換えようとしたところ、グーグルマップのナビ機能がすごい優秀なことに気づきました。

グーグルマップのカーナビ機能の良いところ
・最新の道路情報をアップデートしてくれる
・音声案内はもちろん、カーナビと遜色ない道路状況表示をしてくれる
・無料で使える
グーグルマップのカーナビ機能のイマイチところ
・スマホを置く位置に迷う

本当にカーナビがいらないと思えるくらいに使い勝手が良いです。到着時刻も私の古いカーナビより正確でした。
あえて悩んだところを上げるとしたらスマホを置く位置でしょうか。
車の運転席周りのデザインは完成度が高く無駄な場所がほとんど有りません。運転中の前方の視界を悪くするような場所には設置できないし、空調を邪魔するところもできれば避けたいですよね。
車にどのようなスマホホルダーが適当か探っていきます。

車用スマホホルダーの種類

スマホホルダー取り付け方法
・接着タイプ

・吸盤タイプ

・挟み込みタイプ(空調吹き出し口等)

・ドリンクホルダー設置タイプ

接着タイプと挟み込みタイプが主流ではないでしょうか。接着タイプは取り付け位置が曲線であったり凸凹であると付きづらいことが多いです。挟み込みタイプでは空調の前に取り付くのでエアコンが効きづらくなりそうです。

スマホ取り付け方法
・マグネットタイプ
・ホルダータイプ
マグネットタイプはスマホケースに専用のメタルプレートを埋め込んでスマホホルダーに磁石でくっつけるタイプです。ホルダータイプはスマホをホルダーに置いて固定するタイプです。
片手で簡単に脱着するようであればマグネットタイプですね。

ホンダシャトルのどこに付ける?

私の愛車のホンダシャトルには取り付けに適当な位置がなかなか見つかりませんでした。
・空調の前にはなるべく設置したくない。
・ハンドル操作の邪魔になるような位置には設置したくない。
・前方の視界を遮るような位置には設置したくない。
なんて考えていたら1箇所利用しやすそうな位置が有りました。
右側のコイン入れです。これってなかなか使いづらいですよね。適度なくぼみがあったため、ここにスマホホルダーを設置しようと考えました。

ECONの上のくぼみ部分がスマホホルダー設置に適してそう


ここに収まりそうなスマホホルダーはコンパクトな星光産業のマグネティックホルダーです。

綺麗に納まりました

なかなか納まりが良いですよね。
コンパクトなのでまるごと収納できます。
ボールジョイントで向きを調整することが出来るので、運転手側に向けることも可能です。

たて置きイメージ
横置きイメージ
コンパクトなスマホホルダー
裏側が粘着両面テープです

マグネティックホルダーとIfaceとの併用がおすすめ

マグネティックホルダーにもスマホに取り付ける用の金属板が付属しているのですが、スマホケースに金属板が内蔵されているものを使用するとさらにスマートですよね。おサイフケータイにも影響がなさそうですし。
金属板内臓のスマホケースで有名なものはIfaceです。これ曲線が手に馴染んで使いやすいんですよね。落としても、ごついケースがスマホを守ってくれます。何度もスマホを落とした私はこのスマホケースに何度救われたことか、、笑。
ちなみにIface純正のスマホホルダーもあったのですが、空調取り付け方式なので私の好みに合わず却下しました。

Ifaceのマグネット部分

スペック

寸法48×43×57㎜
ブラック
重量40g
付属品金属板、保護フィルム
※金属板を取り付ける場合はスマホには80×55㎜の平面が必要です。

まとめ

マグネティックホルダーとIfaceについてはスッキリした見た目で大変満足しています。ただ、磁石が強力でスマホホルダーの接着面が剥がれてしまいました。今は強力粘着両面テープで補強しています。
スマホホルダーに悩んでいる方は是非参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました